杉並区の民泊

全国解禁、民泊法2017年国会で成立ガイドラインの重要ポイントガイドライン全文(住宅宿泊事業法施行要領) 、 2018年いつからの施行6月15日届出申請開始3月15日、 杉並区の民家を合法的に民泊運営するためには、4つの方法があります。

最新情報はコチラ
年間180日の残り185日借上げ申込はコチラ
東京都杉並区の民家を合法的に民泊運営するためには、重要な4つの方法がありそれぞれにメリット・デメリットがあります。 国家戦略特区民泊、旅館業法簡易宿所、イベント民泊、民泊法(住宅宿泊事業法)民泊法(住宅宿泊事業法)2018年6月15日施行スケジュールガイドライン全文(住宅宿泊事業法施行要領)PDF
産経ニュース
2015.12.5
2020年東京五輪・パラリンピック開催決定などで、都内を訪れる外国人観光客が増加傾向にあるなか、 杉並区は、住宅などの空き部屋を宿泊施設として活用する「民泊」を認める条例の制定を目指す方針だ。 条例制定で、外国人観光客を取り込み、地域振興につなげたい考えだ。
旅館業法では、宿泊施設として営業する場合、フロントなどの必要な設備を整備することなどが求められている。
国家戦略特区の対象地域になっている同区は、特区による規制緩和を利用し、住宅の空き部屋などを宿泊施設として活用する「民泊」を認める条例制定を目指す。
区内にはアニメ「機動戦士ガンダム」をはじめ、アニメ制作会社約70社が集積する。
声優の仕事に挑戦できるアフレコ体験などができる「杉並アニメーションミュージアム」(同区上荻)の昨年度の外国人入館者は約3900人で、 17年度の約160人の約20倍に増加。
今後も、区内を訪れる外国人観光客が増えると予想される。
その一方、住宅地が区全域の約85%を占める同区では宿泊施設も高円寺、阿佐ケ谷の両駅周辺など6カ所しかなく、 増加傾向にある外国人観光客の受け皿となる宿泊施設が不足していることが課題となっていた。
区は「商業地域などを中心に民泊できる施設を整備し、旅行会社と連携して外国人観光客を呼び込んでいきたい」と話している。
都内では、大田区議会で今月、民泊を認める条例が制定される見通しになっている。
羽田空港を抱える同区では、区内宿泊外国人が昨年、前年比45・5%増の13万3000人に急増。区内旅館・ホテルの稼働率は9割を超え飽和状態という。
旅館業法、特区民泊、民泊法、マンスリーマンション市場イメージ
旅館業法、特区民泊、民泊法比較表