民泊とは
what's MINPAKU

民家を合法的に民泊運営するためには、3つの方法がありますが、地域毎の条例によって出来る出来ないが決まります。

民家に宿泊させる行為を総称して民泊と言います。民宿は旅館業です。


(例えば)
  • 友人の家に泊まりに行くことも民泊です。
  • 旅行先で知り合った人の家に泊めてもらうのも民泊です。

近年は西欧を中心に旅の宿泊先のニーズが民泊になっています。

旅行ニーズの変化
  • 地元の人の生活を味わいたい。
  • 地元の人と交流したい。
  • 地域の生活に入り込みたい。
  • その国あるいは地方の日常をどうやって体験したい。
  • 自然・食・文化・季節を体験したい。

民泊には大きく分けて二つのタイプ

イベント(オリンピック、コンサート)に合わせて年1回の民泊
常設型
常設状態での民泊(ビジネス民泊)

合法民泊①民泊新法(住居宿泊事業法)

ホスト居住型
ゲストが宿泊している期間に、ホストが居住しているタイプ(個室・ルームシェア)
ホスト非居住型
ゲストが宿泊している期間に、ホストが非居住なタイプ(まるまる貸し切り)

合法民泊②③特区民泊旅館業法(簡易宿所)

旅館業法、特区民泊、民泊新法、マンスリーマンション市場イメージ
旅館業法、特区民泊、民泊新法比較表