民泊マンスリー
MINPAKU MONTHLY

民泊は民家に寝具・リネン、家具・家電付き物件で1日から利用可能です。マンスリーは1ヶ月以上※Airbnbエアビー30日の家具・家電付き賃貸物件です。

市場イメージ

民泊新法

  • 建物:マンション、アパート、戸建て等
  • ガイドラインの重要ポイント
  • 施行日:2018年6月15日
  • 届出は民泊制度ポータルサイトで登録開始
  • 運営者:事業者・管理業者(不在型)
  • 法律:住宅宿泊事業法
  • 申請手続き:届出
  • 年間営業日数制限:180日
  • 最低日数制限:1泊2日
  • 面積制限:一人あたりの3.3㎡
  • 設備:トイレ、風呂、台所、洗面必須
  • 寝具:必須ではない
  • 家具・家電:必須ではない
  • 調理器具:必須ではない
  • 営業可能エリア:工業専用地域以外の地域で運営可能
  • 衛生管理:施設の衛生上の維持管理責任を営業者側が負うい
  • 生活の本拠:有しない

特区民泊

  • 建物:マンション、アパート、戸建て等
  • 運営者:事業者
  • 法律:特区民泊条例
  • 申請手続き:必要(認定)
  • 年間営業日数制限:なし
  • 最低日数制限:2泊3日
  • 面積制限:25㎡以上
  • 寝具:必須
  • 家具・家電:必須
  • 調理器具:必須
  • 営業可能エリア:ホテル営業可能地域
  • 衛生管理:施設の衛生上の維持管理責任を営業者側が負うい
  • 生活の本拠:有しない

マンスリー

  • 建物:マンション、アパート、戸建て等
  • 運営者:貸主(不動産業が多数)
  • 法律:借地借家法第38条に基づく定期借家契約
  • 申請手続き:必要なし
  • 年間営業日数制限:なし
  • 最低日数制限:1ヶ月以上(30日以上ではありません。)※Airbnbは30日以上
  • 面積制限:なし
  • 家具・家電:設置
  • 調理器具:自由
  • 営業可能エリア:工業専用地域以外の地域で運営可能
  • 衛生管理:施設の衛生上の維持管理責任を営業者側が負うものでない
  • 生活の本拠:有する