民泊の教科書
minpaku book info

2017年通常国会で衆参議院本会議で可決され民泊新法が成立し、いよいよ民泊が全国解禁!
民泊を始めようかなと考えている人から、民泊をすでに始めている人まで。
この1冊で、「民泊の始め方」から、初期投資や運営費などのコスト管理、Airbnbでより効率的に稼ぐ秘訣がわかる!
マンスリーマンションやシェアハウスの運営歴15年以上、個人として民泊も手がける不動産のプロが、そのノウハウをすべて明かします!
56億円稼ぐ重盛式発想法はコチラ⇒

56億円稼ぐ重盛式発想法

...
...
...
内容紹介:
2018年から、いよいよ民泊が全国解禁!
2020年東京オリンピックまで不動産投資未経験でも空き時間でカンタンに副収入が得られる!!
民泊を始めようかなと考えている人から、民泊をすでに始めている人まで。
この1冊で、「民泊の始め方」から、初期投資や運営費などのコスト管理、Airbnbでより効率的に稼ぐ秘訣まで、 ウィークリーマンションやシェアハウスの運営歴15年以上、 個人として民泊も手がける不動産のプロが、そのノウハウをすべて明かします!
(もくじ)
第1章 2020年までに「民泊」は巨大な市場となる!
・なぜ民泊は東京オリンピックで儲かるのか?
・東京オリンピック「後」も民泊ブームは終わらない!
・すでに民泊が広く浸透している欧米諸国
第2章 「民泊」はどのように始めればよいのか?
・儲けやすいのは「ホスト非居住型」の民泊
・Airbnbの登録から予約受付までの流れ
・日本にいながらにして外貨が稼げる
・Airbnbの最大のメリットは手数料の低さ
第3章 「民泊」で成功するための10の秘訣
・民泊でより利益をあげるためには秘訣がある!
・民泊は「コインパーキング」と同じ考え方で運営する
・(成功の秘訣1)貸す期間が短いほど、儲かる
・(成功の秘訣2)「できるだけ小さく」が民泊の強みを最大限に引き出す
・(成功の秘訣3)コスト計算をより丁寧に
・(成功の秘訣4)「自分のスタイル」と「部屋のコンセプト」を明確にする
・(成功の秘訣5)欧米系かアジア系か、ターゲットを定める
・(成功の秘訣6)外国人が求める部屋をつくる
・(成功の秘訣7)インテリアは日本人の感覚を捨てる
・(成功の秘訣8)クリーニングは効率とコストの両面を考える
・(成功の秘訣9)スーパーホストを目指す必要はない
・(成功の秘訣10)トラブルにはすぐに対応する
・宿泊費は「基準となる部屋」との比較で決める
第4章 おさえておきたい「民泊」のルール
・日本と海外における民泊ルールの違い
・「法律的にグレー」を解決するために定められた「国家戦略特別区域法」
・Airbnbは、今後どう対応してくるのか?
・民泊の最終形態は「旅館業法/許可」と「民泊条例/認定」
・民泊と地域コミュニティーの融合