大阪府・大阪市の民泊

全国解禁、民泊新法が国会で成立ガイドラインの重要ポイントガイドライン全文(住宅宿泊事業法施行要領) 、 いつからの施行、届出申請開始、 大阪府・大阪市の民家を合法的許可民泊運営するためには、4つの申請方法があります。

最新情報はコチラ
大阪府・大阪市の民家を合法的に民泊運営するためには、4つの方法がありそれぞれにメリット・デメリットがあります。
民泊新法、旅館業法(簡易宿所)、特区民泊、イベント民泊
松井一郎知事 大阪府議会定例会
平成28年6月1日
世界の人々を引きつける国際エンターテインメント都市大阪の実現を目指し、大阪観光局を中心に、 さらなる大阪の魅力づくりや特区における民泊などの推進、IRの実現などを進めてまいります。
このように、大阪の強みをさらに発展をさせ、インバウンドを促進するため、二〇二五年に万博を誘致することは、大阪、 ひいては日本の成長を牽引する大きな起爆剤になると確信をしています。
今後、国、民間企業と一体となって人類の未来に貢献する成長型の新しい万博の実現を成し遂げたいと、こう思っています。
折しも、国の成長戦略においても、健康立国、観光立国をその柱として位置づけようとしています。大阪こそ、その牽引者としてのポテンシャルを有しています。
我が国の成長を牽引する東西二極の一極として、世界の中で存在感を発揮する都市大阪の実現に向け、戦略的に取り組んでまいります。
大阪府・大阪市の総合対応
大阪府・大阪市特区民泊条例制定。2017年2泊3日に条例改正予定。
旅館業法、特区民泊、民泊法、マンスリー市場イメージ
旅館業法、特区民泊、民泊法比較表