江戸川区の民泊

全国解禁、民泊法2017年国会で成立ガイドラインの重要ポイントガイドライン全文(住宅宿泊事業法施行要領) 、 2018年いつからの施行6月15日届出申請開始3月15日、 江戸川区の民家を合法的に民泊運営するためには、4つの方法があります。

最新情報はコチラ
年間180日の残り185日借上げ申込はコチラ
東京都江戸川区の民家を合法的に民泊運営するためには、重要な4つの方法がありそれぞれにメリット・デメリットがあります。 国家戦略特区民泊、旅館業法簡易宿所、イベント民泊、民泊法(住宅宿泊事業法)民泊法(住宅宿泊事業法)2018年6月15日施行スケジュールガイドライン全文(住宅宿泊事業法施行要領)PDF
江戸川区の総合対応
様子見というスタンス。
国の方針に関しては基本的に従うが、国の方針が江戸川区という地域になじまないということもあり得るので、今後の方針次第ということになる。
仮に方針に従う場合、条例の改正という形を取るか、指導の方法を変えるという形を取るかはわからないが、なんらかの手段を講じるつもり。
旅館業法、特区民泊、民泊法、マンスリーマンション市場イメージ
旅館業法、特区民泊、民泊法比較表